関西地域限定ならではの美味しさ?!自信のパン3選!

スポンサーリンク
関西ならではの美味しさ?!来たら食べてってや~!なパン3選! グルメ
スポンサーリンク

テレビでもよく特集されることがある“パン”。

みなさんも昔から食べているパンが、実は地域限定だった…!ということがあるのではないでしょうか?

関西にも地域限定のパンがいくつか存在しています。

私が今から紹介するパンはまさにそんなパンで、「え?!関西限定だったの?!」と大きくなってから思いました。

3つとも個性溢れるパンで、とっても手に入れやすいので、ぜひ一度ご賞味ください。

どのパンも本当~に魅力的ですよ♪

関西来たらこれ食べてってや~!

スポンサーリンク

関西人なら一度は食べたことがある?!「サンミー」

出典:「サンミー」商品紹介 神戸屋公式より

 

デニッシュ生地にミルク風味のクリームを挟み、しっとりしたケーキ生地をのせて焼き上げ、チョコをトッピングした「サンミー」

パン・ケーキ・チョコの三つの味がすることから「サンミー」と名付けられたそうです。

カロリーは一個あたり613カロリーで、価格は税抜き135円

サンミーの魅力とは?

食べた瞬間にまさに”三味”が広がり、とても食べやすいので、あっという間になくなってしまいます。

甘いパンが食べたいけど何にしようかな~と思っている時に、無意識にサンミーを選んでしまうことも。(笑)

駄菓子のようなどこかホッとする、懐かしい味がします。スーパーで見つけやすく、取扱いのあるお店が多いので、関西に来た際はぜひ、ご賞味ください。

おまけ

実はサンミーの姉妹商品「ヨンミー」というパンもあります。

サンミー発売43(ヨンミー)周年の2014年に関西の特産品とコラボし始めました。(三味+一味=四味→ヨンミーという意味もあります)

例えば2015年に発売された和歌山県有田市のみかんを使った、「有田ミカンゼリー」

他にも2016年に発売された兵庫県の共進牧場の牛乳を使った「六甲山麓牛乳&あずき」

など、様々な種類を発売しています。

実は私、ヨンミーも食べたことがあるはずなのですが、あれ?一味足してることはなんとなく理解してたけど、こんなたくさんフレーバーあったっけ…?と思いました(笑)

調べてみると、本当にたくさんの種類を出されていて、えー!これ食べてみたかった…。と関西人でも思うほど、美味しそうなフレーバーがたくさんありました。

私もこれからは意識して探してみようと思います!
ヨンミーはいつでもあるわけじゃないので、見つけたら超ラッキー!

甘すぎて食べられない人も?!「にしかわフラワー」

出典:「にしかわフラワー」商品紹介 ニシカワ食品株式会社 公式より

 

2種類のパン生地にミルククリームをロールしたあまーーーい「にしかわフラワー」

製造元の「ニシカワパン」でも創業以来の大ロングセラーだとか。

カロリーは一個あたり425カロリーで、価格は税別130円

サンミーと同様にどこか懐かしさを感じる、素朴な味わいです。

にしかわフラワーの魅力とは?

激甘なのにクセになり、結局全部平らげてしまう人もいれば、あまりの甘さに「負けた…。」と途中で諦めてしまう人も。

上にかかった砂糖を見るだけでも、相当なボリューム感と甘さは伝わりますよね…。(笑)

ですが、その甘さが何よりの特徴で、食べた人がハマる一番のポイントなのです。

一口食べた瞬間甘っと思うのですが、なぜがどんどん食べちゃうんですよね~。

シンプルな甘さなので、甘いものが無性に食べたい時にもおすすめです!!

甘いもの好きにはたまらんパンやで!

いま話題の見た目が可愛い・楽しい「とびばこパン」

出典:Pain de Singe(パン ド サンジュ)公式より

こちらは上の二つのパンとは違い、コンビニやスーパーでは手に入りません

2012年にオープンした堺市・津久野にあるパン屋さんPain de Singe(パン ド サンジュ)

こちらで購入できる「とびばこパン」

価格は税抜き400円

最近テレビやネットなどでも話題になり、百貨店に出店したり、オンラインショップを展開しています。

なので、関西限定ではありますが、関西に来ずとも手に入れることが出来るパンです!

とびばこパンの魅力とは?

見た目の可愛さもさることながら、自家製天然酵母を使った若干甘みのある食パンで、外はカリッ中はふわっとした絶妙な触感を楽しむことができます。

また様々なフレーバーがあり、その季節に応じた限定のフレーバーもあるのが魅力的です!

残念なのですが、さらなる改良と冷凍設備の導入のため2020年10月末をもって、しばらくの間休店されるそうです…。

 

さらに楽しく、さらに美味しく食べてもらえるよう、商品を開発中とのことですよ~

店舗情報

住所:大阪府堺市西区津久野町1-8-15

※JR阪和線「津久野駅」から歩いて6分。

TEL:072-320-7257

営業時間:11:00~15:00

定休日:火曜日(年末年始・お盆除く)

URL:Pain de Singe(パン ド サンジュ)公式

※再開後は堺・津久野にある実店舗も近所に移転されるそうです。

現在ショップは閉まってしまっていますが、再開されたらぜひ!足を運んでみて下さい♪

 

まとめ

  • 関西では誰もが知っている「サンミー」
  • 甘すぎる…けどハマっちゃう「にしかわフラワー」
  • 味良し!見た目良し!な「とびばこパン」

いかがでしたでしょうか。

やはり有名どころが揃ってますねぇ~って思うのは、関西人だからですね…。(笑)

関西限定パンはなぜか甘いパンが多く、お総菜パンはいまのところありませんでした。

たぶん関西のパン屋さんには、関西の特徴を生かしたパンが販売されている所もあると思うので、それも機会があれば調査してみたいと思います!

とびばこパンは再開されればオンラインでも買えるはずなので、ぜひ取り寄せてみて下さい♪

あとの2つは関西にお立ち寄りの際にぜひ、手に入れてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました