厚木市の公園と言えばぼうさいの丘公園!その魅力を徹底レビュー!

スポンサーリンク
関東エリア

厚木市で1番有名と言っても過言ではない「ぼうさいの丘公園」

地元民はもちろん、近隣の市からもわざわざ遊びに来る人がいるほど賑わっている公園なんです!!

でも、なんでそんなに人気なの??

今回はいつも家族連れでにぎわうぼうさいの丘公園の魅力について、紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ぼうさいの丘公園とは??

ぼうさいの丘公園とは、厚木市の広域避難場所に指定されている「防災公園」なんです。

飲料水を確保するための貯水槽や備蓄倉庫、非常用トイレなど、災害時に対応できる施設や設備等を設置しています。

広場やヘリポートがあるのはそのためなんだね

普段は普通の公園として楽しめて、何かあったときには大人数がここに避難できる、安心の場所なんです。

約2万人もここに避難できるなんてすごいねぇ…

ぼうさいの丘公園の魅力

ぼうさいの丘公園の魅力は

  • 自然が豊か
  • 遊具が楽しい

この2点が大きなポイントになってきます。

この2点を中心に、ぼうさいの丘公園の中を紹介していきます。

自然が豊か

広場が多く、夏は夜中や朝方になるとカブトムシを捕まえようとやってくる人が大勢います。

私もバイト時代「子どもにカブトムシをプレゼント」する企画があったときにみんなでぼうさいの丘にカブトムシを捕まえに行きました(笑)

その時は2時間くらいで10匹近く捕まえた気がします。

カブトムシを捕まえるメインスポットは、坂を上っていった小動物園の裏の広場です。

この広場に捕まえにくる人が多いのですが、この広場に着くまでの道中にもカブトムシが飛んでいて驚いた記憶があります(笑)

 

秋にはどんぐりがたくさん落ちていて、子どもたちはどんぐり拾いに夢中。

冬は落ち葉を踏み鳴らしたり、雪が降れば雪遊びをしたり…

この広場は1年中楽しむことができます。

 

芝生の広場も多く、

管理センター前

フワフワドーム付近

は芝生の原っぱが広がっています。

ここではボール遊びやバドミントンをしたり、走り回ったり、体を動かして遊ぶのに大人気。

暖かい時期はテントがずらーっと並んでいます。

 

公園自体が広く、園路はペットの散歩も可能なので散歩をする人でも賑わっています。

娘はしょっちゅう散歩中の人に声をかけて犬を触らせてもらってるわ

遊具が楽しい

「公園」なので気になるのは遊具ですよね。

「まずは坂をのぼって上から遊ぶ」という遊び方がおすすめです。

子どもは体力お化けですが、大人は坂を何度も上り下りするの結構きついので…(笑)

メインの入り口を入っていくと、右側にスケートボードの練習場が見えます。

ここは小さい子から大人まで、幅広い年齢の人がスケボーの練習をしています。

 

左側や正面にローラー滑り台があり魅力的ですが、まずはローラー滑り台に沿って坂を上がります。

坂を上っていると左手に階段が出てくるので、3歳以上の子はそこをのぼることをおすすめします!

そうするとアスレチック遊具が現れます。

こちらは比較的難しい遊具なので3歳以上の子におすすめです。

アスレチックを進んでいくと、つり橋に到着します。

このつり橋を渡ると上の遊具広場に到着です。

小さい子は先ほどの坂をそのまま道なりに上っていくと上の遊具広場に到着します♪

 

ここには

大型遊具

ターザンロープ

ネット遊具

などがあります。

小さい子から大きい子まで楽しめる広場で、休日は賑わいます。

大きい子も遊具で遊んでいたりするので、小さい子が遊ぶときには注意してみてあげてくださいね

 

この広場をぬけた先にはじゃぶじゃぶ池があります。

夏場はとにかく多くの子がここで遊んでいますよ!

おむつの子も水遊び用おむつを履けば遊べるのも嬉しいポイント♪

向かいには小動物園とボールコートがあります。

小動物園にはウサギ

クジャク・インコなどがいます。

ボールコートは点検をしていて写真がとれなかったのですが、バスケットゴールとサッカーゴールが1台ずつあり、小~中学生が遊んでいることが多いです!

 

上でひとしきり遊んだら下に戻りましょう。

戻る時にはローラー滑り台で滑り降りるのがおすすめです!

一番下の広場まで下りるには3つのローラー滑り台を滑ってい行きます。

一番下まで下ると目の前に「フワフワドーム」が現れます。

これがぼうさいの丘公園で一番人気の遊具です!!

現在はコロナウイルスの影響で使用が中止されています。

空気が入りぴょんぴょん飛び跳ねるフワフワドームは大人気。

真ん中に赤い線が引いてあり、未就学児・小学生以上と分けられているので、小さな子でも安心して遊ぶことができます♪

 

ぼうさいの丘公園へのアクセス

基本情報

〒243-0033
厚木市温水783-1
電話番号:046-270-1035

車の場合

駐車場は公園の目の前のメイン駐車場の他に、メイン駐車場を少し下ったところにもいくつか駐車場があります(どの駐車場も無料で利用できます)

バスの場合

東京農業大学行き…東京農業大学下車 徒歩1分

森の里行き(船子経由)もしくは毛利台団地行き…柳町下車 徒歩10分

七沢行き・広沢寺温泉行き・森の里行き(高松山経由)高坪入口下車 徒歩10分

同じ行先でも経由地を間違えるとバスが停まりませんので注意が必要です

ぼうさいの丘公園の詳細情報はこちら

まとめ

  • ぼうさいの丘公園とは、厚木市の広域避難場所に指定されている「防災公園」
  • ぼうさいの丘公園の魅力は
  1. 自然が豊か
  2. 遊具が楽しい
  • 車で行くのがおすすめ

 

ちょっと遊んで帰ろうと思ってたのに子どもが帰りたがらない…なんて時も大丈夫!

近くには徒歩3分ほどのところにコンビニ(ファミリーマート)があり、10分ほど歩くとスーパーや100均一の入ったダイクマがあります。

お昼を買ったり、シャボン玉やボールを買い足したり…近隣の施設も合わせて利用して1日遊びつくしちゃいましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました