神戸どうぶつ王国は赤ちゃん連れでも大丈夫!?授乳室もキレイで安心

スポンサーリンク
神戸どうぶつ王国 アイキャッチ③ お役立ち
スポンサーリンク

家族で遊びに行こう!!と決めたはいいけど

  • 幼い子を連れて行っても楽しめるのかな??
  • お昼ご飯はどうしよう??
  • そもそも何があるのかな??

と、色々なことが気になりませんか?

特に幼い子どもを連れて遊びに行く場合、授乳室おむつ交換台があるかなどの設備面も気になりますよね。

私自身も子どもが3人いる母親で、あらゆる場所で授乳室なども気にしながらおでかけしてきました。

そんな母親の目線で、『神戸どうぶつ王国』を子連れで楽しめる情報を紹介していきます♪

家族でおでかけ

 

スポンサーリンク

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国は、ポートアイランドに位置しています。

Googleマップより

【 住 所 】兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9

【 T E L 】078-302-8899

【営業時間】

平日 10:00~16:00(最終入園 15:30)

土日祝 10:00~17:00(最終入園 16:30)

【休 園 日】毎週木曜日 ※祝日は営業

※営業時間は変更になっている場合があります。公式サイトにてご確認ください。

【入 園 料】

大人(中学生以上) 1800円

  小 学 生   1000円

幼児(4歳・5歳)  300円

シルバー(満65歳以上) 1300円

※シルバー料金は公的機関の年齢証明できるもの(運転免許証など)の提示が必要です。

他にもお得チケットなどあります♪別で詳しく紹介しています。

【駐 車 場】 普通車 1日500円  大型車 1日2000円

 

赤ちゃん連れでも安心情報

授乳室

赤ちゃん連れだといちばん気になるのは授乳室の有無ですよね??

大丈夫です、ご安心ください!!

授乳室は売店「ラブバード」と北側バーガーショップ「レトリバー」の横にあります。

どちらも数が少ないので混雑しているときは待つことになります。

授乳室は個室になっているのでケープなどで隠す必要はなく安心です♪

ただし、授乳室には洗面台がないので手洗いや哺乳瓶をゆすぐことができないです。。。

 

ミルク用のお湯が必要な場合はアルパカカフェとレトリバーで貰えます!!

スタッフに声をかけて貰うので、混雑時は貰うまでに時間がかかるかもしれないです。

 

おむつ交換台

授乳室は安心♪でも、次はおむつ交換する場所は??と心配になりますよね。

おむつ交換できる台は3か所あります。

場所は授乳室と同じく

  • 「ラブバード」
  • 「レトリバー」 に加えて
  • 「コンタクトパロッツ」 にあります。

授乳室は男性は入れませんが、おむつ交換台の場所は男性も入れるので、ここはパパにお任せしちゃいましょう!!笑

おむつは捨てて帰れるので、助かりますね♡

※対応が変わっている可能性があります。

念のためおむつ用の袋を用意していくことをおすすめします!!

その他のお役立ち情報

  • ベビーカーの貸出(有料)

頑張って歩いていた子どもも疲れてきたり眠たくなったりすると抱っことせがまれますよね。。。

小さい子ならまだしも、体重が増えてくると親も大変です。。。><;

そんな時でも大丈夫です!!

500円でベビーカーの貸出をしてくれます。

返却時に100円返ってくるので、実質400円になりますね♡

 

  • トイレはベビーカーも一緒に入れるところも♪

ママがトイレに行きたいと思った時に、パパや他の大人がいても「ママがいい~!!」となる子どももいますよね。。。

できれば1人でゆっくりトイレに行きたいところですが、どうしようもない状況もあります。

そんな時でも安心です。

ベビーカーのまま入れる広さのトイレもありますので、一緒にトイレに行けますよ♪

本当は1人で行きたいですけどね。。。笑

 

  • タオルは持参すべき!!

数多くの動物とふれあうことができる『神戸どうぶつ王国』ですが、動物と触れ合ったとは手洗い必須ですよね。

とにかく手洗いの回数が多くなるので、タオル大きめ少し多めに持っていくことをおすすめします。

 

ランチ&レストラン

1日楽しめるにあたって心配になる1つが昼食ですよね。。。

園内には食事ができるレストランやカフェがあるので、そこで食べるのも良いですし、お弁当の持ち込みも可能です。

※離乳食メニューはないので用意して行ってください。

神戸どうぶつ王国 ランチ

レストラン

  • アルパカカフェ

フラワーシャワーのエリア内にあるアルパカカフェでは、ホットドッグやフライドチキンなどの軽食が食べられるので、小食の方や小腹が空いたときに良いですね♪

その他にもソフトクリームやドリンクなどもあります。

 

  • バーガーショップ レトリバー

ハンバーガーやうどん類、ナゲットやポテトなどのサイドメニューが食べられます。

また、アイスやドリンクも販売されています。

小腹が空いたいた時にもよさそうだね♪

 

  • カレーショップ ワイルドキャッツ

ワイルドキャッツは生物多様性保全普及啓発型レストランとなっています。

生物多様性保全啓発型レストランって何??

生物多様性保全啓発型レストランとは、地球上に生息している生き物の多様性を守るために環境を作り伝えていく事を目的としていることです。

こちらのレストランでは、絶滅危惧種に指定されている『ツシマヤマネコ』の餌場を守るために、減農薬で作られているヤマネコ米が使っています。

そのお米を使ってカレーライスやハヤシライスが食べられます。

公式サイトより

お米の消費する量を増やして田んぼの拡大を目的としてるんだね♪

昼ごはんが食べられて、こうした活動に協力できるっていいね!!

 

  • バイキングレストラン フラワーフォレスト

なかでも人気があるのが、こちらのバイキングレストラン!!

きれいな花々がふりそそぐ空間で、季節の素材が使用された和洋折衷のさまざまなメニューが味わえます。

公式サイトより

ビュッフェ形式で、子どもの人気メニューが並ぶコーナーは料理台が低くなっているので、自分で選べる子どもには良いですね♪

季節に応じてフェアなども開催されていたり。。。♡

お年寄りの方が食べやすいお惣菜もありますので、ファーミリーで昼食も楽しめますよ♪

 

新型コロナウイルス感染防止対策で営業内容が変更になっています!!公式サイトにてご確認ください!!(2020年10月現在)

お弁当を持参

園内にレストランなどがあっても、少しでも出費を抑えたい。。。なんて思ったりしますよね??

なんと!!『神戸どうぶつ王国』は、お弁当の持ち込みはOKとなっているんです!!

ただし、お弁当を食べても良いエリアが指定されているので、注意してください。

公式サイトより

お弁当を食べても良いエリアは3か所あります。(マップにオレンジの〇がある箇所)

  • アジアの森横 フラワーシャワー2F(インサイドパーク内)
  • 芝生広場アウトサイドパーク)
  • ドッグステージ(アウトサイドパーク)※ショー時間以外での利用に限られています

 

春や秋など風が心地良い季節だと、アウトサイドパークでピクニック気分を楽しむのも良いですよね♪

フラワーシャワー2Fは、室内なので気候や天気に関係なく利用できますね。

 

まとめ

  • 授乳室もおむつ交換台も完備されているから赤ちゃん連れでも安心
  • ベビーカーの貸出(有料)もあるから便利!!
  • レストランがあるから昼食も安心
  • お弁当の持参OKだからお財布にも優しい♡

 

家族でお出かけするにも赤ちゃんがいると不安なこともありますよね!?

そんな不安を解消して思う存分楽しめたら良いなと思い、母親目線で知っておきたい情報などを紹介させていただきました。

小さいうちに動物とふれあうことは、五感に刺激を与えることができたり言葉の発達を促すことにも繋がると言われています。

ぜひ、赤ちゃん連れだから。。。と躊躇することなく、家族で楽しめたらいいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました