ラグナシアのおすすめアトラクションを年代別で徹底解説!

スポンサーリンク
ラグナシアのおすすめアトラクションを年代別で徹底解説! デートスポット
ラグナシアのおすすめアトラクションを年代別で徹底解説!
スポンサーリンク

遊園地に行く際に、子供向けのアトラクションが多い所なのか?幼児でも乗れるものがあるのか?大人向けの絶叫系アトラクションがあるのか?って気になりませんか?

そこで、元ラグナシアのアトラクションスタッフである私がおすすめのアトラクションを年代別でご紹介していきます。

スポンサーリンク

ラグナシアの基本情報

 

住所:〒443-0014 愛知県蒲郡市海陽町2丁目3−1

電話番号: 0570-097-117

営業時間:季節、曜日により変動

休園日:不定休

ラグーナテンボス公式HP

ラグナシアのアトラクションは大人も子供も楽しめる

単刀直入でいうと、ラグナシアは子供向けのアトラクションが多いです。

中学生くらいのお子様までなら楽しんでいただけるのではないかと思います。

中学生ぐらいまでの子が楽しめそうなアトラクションが

多かった印象だね

 

 

私はアトラクションスタッフをしていましたが実は絶叫アトラクションが乗れません!!

ただ速いだけとかなら大丈夫ですが、ジェットコースター特有のあの「ふわっ」とする浮遊感に耐えられません!!

そんな私でもラグナシアの乗り物は、ほとんど楽しんで乗れますので、大人でも絶叫アトラクションが苦手な方には丁度いいですよ。

でも絶叫が好きな方は残念ながら物足りなさを感じるかも・・・

 

アトラクションに乗るにはどうしたらいいの?

ラグナシアは、アトラクションの近くに必ず券売機がありますので、そこでチケットを買えば乗ることができます。

でも、わたしはたくさん乗りたい派なので乗り物乗り放題のパスポートをいつも買っちゃいます!

わたしと同じように最初からアトラクション楽しむぞー!っと決まっている方はパスポート付きの入園チケットが売っていますからそちらを購入したほうが、断然「お得!」です(笑)

乗り物にそんなに乗るかな?と不安な方やパスポート付きの入園券買いそびれたー!という方も安心してください。

入園してからでも、ラグナシアの入園口にあるインフォメーションセンターかもしくは、券売機でもパスポートの販売をしております。券売機で購入した方はお近くのスタッフに渡せばパスポートをくれますよ

 

詳しい料金はコチラに公式ページを貼っておきますね!

引用:ラグーナテンボス公式HP 料金表

 

ラグナシアは海のテーマパークなので、海にちなんだ乗り物がたくさんあります。

ここで私がおすすめのアトラクションを年代別でご紹介していきたいと思います。

(ここで私がおすすめのアトラクションを年代別にご紹介していきます!完全に個人的なおすすめランキングですけどね(笑))

大人におすすめのアトラクション TOP5

 

レジェンドオブラビリンス

引用:ラグーナテンボス公式HP

1.レジェンドオブラビエンス ※身長110cm以上 90cm~110cm未満保護者同伴

丸太型のボートに乗り神殿をクルーズし、最後に水しぶきをあげながら急降下するラグナシアの中では一番怖いびしょ濡れ系絶叫アトラクションです。私は怖くて乗れませんけど(笑)

濡れたくない人は、入り口でポンチョの販売もしておりますのでご安心を。このアトラクションの一番怖いところは、ジェットコースターなのに安全バーがない所です。

安全バーではなくただの安全ベルトなんです!!

しかも、普通乗り物は2人づつ並んで乗ると思いますがまさかの1列。頑丈に体をロックしてくれる安全バーではではなく、無駄に体の自由がきくベルトでどこをつかんだらいいのー!!

そんな不安の中隣にいてくれる人もいない…

まさに恐怖!!刺激が欲しい方におすすめです

個人的には、このアトラクションが1番のお気に入りかも

2.パイレーツブラスト 身長130cm以上 VRアドベンチャーは中学生以上

トロッコで真っ暗闇の中を走り回るアトラクションです。私が働いていたときはなかったのですが、現在ではVRのバージョンあり次世代アトラクションへとパワーアップしています。

 

普通のバージョンとVRのバージョンと選べるみたいなので、2種類のパイレーツブラストが楽しめて、いままでにない未来的なアクションが面白かったです。

 

3.アクアウィンドウ  ※身長130cm以上 110cm~130cm未満保護者同伴

トロッコに乗って遺跡を激走するミニコースター系アトラクションです。

ループコースターの神様シュワルツコフ氏が考えたひねりながら急降下する「シュワルツコフカーブ」が楽しめます。ってネーミングセンス!!そのままかいっ!!

急カーブで振り回されるので乗り物酔いにはお気を付けください。

 

4.ファイアファイアNEXT ※身長110cm以上 身長 90~110cm未満保護者同伴

モンスターをレーザーガンでやっつけるシューティング系アトラクションです。

最後に、ファイアファイアにででくるモンスターが描かれたカードが出てきます。裏面には自分の得点が詳しく書かれていますよ。

入り口には本日の得点ランキングがモニターにうつしだされていますので、1位を目指してカッコいいところを見せつけよう

カードの種類は全20種類あり、そのうちレアカードが4種類になっていて
全種類集めるのも楽しそう。

お土産屋さんでは、ファイアファイアNEXTの専用カード入れを販売しております。

このカードでカードバトルができたらもっと楽しいのにな~

 

5.観覧車

三河湾やラグナシアが一望できる1周13分の観覧車です。ゴンドラの色は蒲郡の名産品のみかんがイメージされており、全てオレンジ色で統一されています。

昼には三河湾を、夜にはラグナシアのイルミネーションが見所です。しかし、夏の昼間に乗るのはおススメしません!大事なことなのでもう一度。

昼間にのるのはおススメしません!

だって、こわいんだもん(笑)

扇風機しかついておらず、窓もほとんど開きませんので熱中症になる危険があります。

児童におすすめのアトラクション TOP3

 

新3D水族館

引用:ラグーナテンボス公式HP

1.3D水族館

自分で描いたお魚が、大きな水槽の中で泳ぎだします

3D眼鏡をかけるとより立体的に!自分が描いた絵が動いているのはなんか嬉しいものですよ。

絵が描けるお子様なら楽しめること間違いなしです。水槽の中ではたくさんお魚が泳いでいます。

じぶんの書いたお魚が泳いでるのは、なんだか不思議な気分だったよ~

なので線だけではなく、絵を塗りつぶした方が水槽の中で見つけやすいので絶対に塗りつぶしてください。線だけでは存在感がなく見つけにくいです。

 

 

2.ステラコースター ※身長110C以上 90cm~110cm未満保護者同伴

クジラのジェットコースターです。ジェットコースターといっても、速さもないし私の嫌いな浮遊感も全くありません。ジェットコースターの入門編といった感じのジェットコースターです。

こちらは、入門編なのに安全ベルトを締めたら安全バーをおろすという完全防御ぶり!!なぜレジェンドオブラビリンスと反対ではないのか謎ですね。

 

3.ドリーミングクエスト

園内をめぐりながら、愛と知恵、勇気のクイズやゲームに挑戦。試練を乗り越え地図のかけらを集めていくRPGアトラクションです。

最後に冒険の記録が記された「冒険の書」がもらえ、そちらの右下にラッキーとかかれていたら素敵なプレゼントが貰えます。クイズなどは毎回違うので、何度もチャレンジしてみてください。

幼児や乳児にオススメのアトラクション TOP3

 

1.プエラプエラ

小学校就学前までのお子様が遊べる屋内遊戯施設です。0~2歳までのお子様も保護者同伴で利用することが可能です。見てて楽しくなるカラフルなボールプールや滑り台があります。

子供は急にトイレに行きたくなるなんてことがありますが、プエラプエラにはすぐ隣がトイレになっておりますので安心ですよ。トイレに行っても再入場可能です。

授乳室などのベビーセンターは入園口の右手側にあり、プエラプエラに近いので便利です。

 

2.トレイントレイン

ミニ汽車に乗って、旅をするアトラクションです。ラグナシアのマスコットキャラ「ガトー」が案内してくれますよ。こちらは、小学生未満の方は保護者同伴で乗れます。

妊婦の方もOKです。こちらにはまってしまう2~3歳くらいのお子様が多く、下りたらすぐもう1回ー!

とみんな元気よく並びに来て私はとても癒されたことを覚えています。

 

3.マーメードカルーセル

ペンギンやイルカ、アザラシなどの海の生き物たちのメリーゴーランドです。

小学生未満の方は保護者同伴で利用可能です。

上下しないものでしたら妊婦の方も利用可能です。

遊園地といえばメリーゴーランドですよね。海の生き物と一緒に泳いでいるかのような擬人体験をお楽しみください♪

 

まとめ

  • 大人も子供も家族で楽しめるのが魅力
  • 混雑していない平日がおすすめ
  • 土日は待ち時間が多い
  • 特に夏のプールシーズンは1年のなかでも最も混雑するシーズン

大人も、子供も家族で楽しめるのがラグナシアの魅力です。他にもアトラクションはたくさんありますので是非遊んでみて下さいね。

ラグナシアは平日にいくのが断然おすすめですよ。子供に人気のため土日や夏休み、ゴールデンウィークは混雑します。休日は、平日ではほとんどできない待ち時間が発生します。プールが始まる夏が一番混雑し、人気アトラクションだと待ち時間が1時間以上になることもあります。都合がつくならば平日に行きましょう!

 

ラグーナは最近HISに会社が変わりました。そのため、ここ数年で凄く進化をとげています。

長崎のハウステンボスの姉妹施設となり名前もラグーナからラグーナテンボスに変更。

これからのラグーナテンボスにわくわくがとまりません!!

 

新しく私が体験したことない、楽しそうなアトラクションが4つほどできているみたいなので、私もまた遊びにいこーっと♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました