吉祥寺の街が舞台!脱出や宝探しの謎を解きながら散策を楽しもう

関東エリア

住みたい街ランキング毎回上位にランクインする「吉祥寺」

都心からのアクセスもよく、駅前には大型商業施設の他に商店街も充実していて。

自然の多い「井の頭公園」も、お花見の時期だけでなく、常にカップルや家族連れで賑わっています。

たくさんの魅力的なスポットがたくさんある「吉祥寺」の名所を、楽しく巡れる謎解きについて紹介します。

吉祥寺の散策見どころ

おしゃれなカフェやお店、アーケードの商店街。

懐かしい雰囲気のある飲み屋街「ハモニカ横丁」。

アートなギャラリーや、可愛い雑貨屋さん。

大型商業施設、や自然豊かな「井の頭公園」。

吉祥寺の魅力は、駅周辺のエリアに、ぎゅっとぎゅっと様々なものが大集合しているところです。

駅周辺エリアだけでも楽しさがいっぱいつまっている街が吉祥寺です。

今開催中の謎解きは2つ

現在、吉祥寺の街を舞台にした謎解きは2種類開催されています。

どちらも指定の場所でキットを買えば複数人で1日遊ぶことができます。

謎解き自体は、お店が営業しているうちであれば、時間制限はなく遊べます。

数日間と日をまたいでも大丈夫ですが、できればその日のうちに謎を解いてしまたいものです。

それぞれ所要時間は3時間〜となっていますが、色々移動したり、休憩を挟んだりしていると、かなり時間がかかります。

謎解きは余裕を見て午前中か午後の早い時間からスタートさせることをおすすめします。

リアル脱出ゲーム「吉祥寺謎解き街歩き」

キットの販売場所:SCRAPナゾビル吉祥寺(吉祥寺駅北口より徒歩3分)
開催期間:2020年3月18日(水)~
所要時間:約3~4時間想定
プレイ可能時間:平日 12:00〜22:00 土日 9:00〜22:00
謎解きキット価格:一般 2,400円(税込み)  学生 1,900円(税込み)

キットを購入して、謎解きスタート。

途中、謎解きメインかお店巡りメインかなど、目的別にコースが別れていて自由に選べるようになっています。

余裕がある人は全部のコースを巡って、すべての吉祥寺のスポットに行くことも可能です。

最終的な謎解きのストーリそのものはどのコースを選んでも同じ内容となっています。

数々の謎を解いて選択肢を選びながら、LINEで送信することでストーリーを進め、事件を解決していく、リアルアドベンチャーゲーム

そのため、このゲームではLINEの登録が必要です。

詳細サイト

リアル宝探し「シティーハンター狙われた天使のレクイエム」

キット販売場所:BOOKSルーエ/ジュンク堂書店 吉祥寺店
開催期間:2020年1月18日〜3年間
謎解きキット価格:2,200円/XYZクリップボード付DX謎解きキット4,400円

アニメや漫画でおなじみの「シティーハンター」を謎解きの舞台にした宝探しゲームです。

主人公の冴羽獠とともに「天使のレクイエム」の正体を探す謎解きです。

独立したお話なので、元々のストーリーを知らない人でも楽しめますが、シティーハンターを知っている人ならより楽しめると思います。

詳細サイト

途中でカフェ休憩 おすすめスポット3選

吉祥寺はカフェや飲食店も多いエリアなので、休憩する場所に困ることはありません。

なかでも吉祥寺に来た際に、訪れてみることをおすすめするお店を3つ紹介します。

謎解きにはカフェなどに入ってじっくり考える時間も必要になります。

HATTIFNATT 吉祥寺のおうち

HATTIFNATT(ハティフナット)スイーツが美味しいと有名なお店です。

オーダーをしてからその場でケーキを作ってくれます。※ケーキ単品の注文は不可。

お店の内装も外観も、とってもメルヘンで、まるで絵本の中に入り込んだかのような雰囲気

ハンドメイドの雑貨屋さんも併設しています。

お店の雰囲気だけでなく、食べ物も見た目から美味しそうな写真映えするものばかり。

ハティフナット 吉祥寺のおうち (吉祥寺/カフェ)
★★★☆☆3.54 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

ZenonCafe

シティーハンターの「天使のレクイエム」の謎解きの報告場所であるゼノンカフェは、シティーハンターの原作者である北条司氏が役員をしているる株式会社コアミックスが運営しているカフェ。

シティーハンターグッズや、原作やアニメに出てくる、主人公冴羽獠に依頼をする伝言板や、100tハンマーなどが展示されていて、シティーハンター好きの人にも楽しめる空間になっています。

バーも併設されていてカフェ内も大人の雰囲気。

お酒のメニューも充実してます。

カフェゼノン&ゼノンサカバ (吉祥寺/カフェ)
★★★☆☆3.18 ■2021年 1月8日から 2021年 1月31日までの営業時間変更のご案内 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

猫のお城プティット村の猫カフェ「てまりのおうち」

吉祥寺の街なかに突如と現れる、猫の森のお城、まるでジブリのような空間「プティット村」

その中にある猫カフェ「てまりのおうち」ではたくさんの猫たちがお客様を出迎えてくれます。

入場料だけで1日中無制限で猫と一緒に入られます。

Cat Cafe てまりのおうち (吉祥寺/カフェ・喫茶(その他))
★★★☆☆3.22 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

ここに寄ってしまうと、謎解きどころではなくなってしまうのでは…

ネコ好きさんは、早く謎を解いてから来てね!

謎解きしながら吉祥寺スポットを色々巡ろう

謎を一つ一つ解いていくと、次に向かうべき場所がわかるようになっています。

行くべき場所がわかったら、現地に行って新たな謎の手がかりを見つけて、またさらに新しい謎を解いていく。

謎解きのエリアは駅から15分くらいの範囲です。

謎が隠れているのは商業施設の中や、商店街の中、お店の外など、無料で入れるところだけになります。

あちこちたくさん歩くから、頭だけでなく運動にもなります。

まとめ

吉祥寺の名所を巡る謎解き街歩きについてご紹介しました。

謎解きの内容はネタバレになってしまうので、一切触れていません

吉祥寺にどんな謎が隠されているのか、気になる方は実際の謎解きに参加してみて下さい。

吉祥寺に詳しい人も、改めて謎を解きながらめぐることで新たな発見があるかもしれません。

吉祥寺がはじめて、という方も謎に導かれながら名所を巡ってみることで、吉祥寺の街を楽しさを知るきっかけになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました