インフルエンザの予防接種と予約方法を解説!コロナに負けるな!

スポンサーリンク
お役立ち
スポンサーリンク

寒い冬、、今年もまたこの季節がやってきました…。

コロナウイルスが流行っているとは言え、この時期無視できないのが

そう、インフルエンザ。。

予約の仕方、受ける時の注意、市区町村ごとの開始時期、、

そして、なんと今年から「完全予約制」になりました。

今年はコロナウイルスも流行っているので初めてお子さんを連れていくお母さんは、
受ける場所にも気を付けたいですよね。

そこで!
誰よりもスムーズに予防接種を受けるために

インフルエンザ予防接種の

  • 開始時期
  • ワクチン接種の料金
  • 実際に受られる場所
  • 予約方法
  • 予防接種を受けるときに注意すべきこと

これら4つをまとめてみました♬
是非最後まで読んでみて下さい~!

スポンサーリンク

インフルエンザ、実はコロナよりヤバい!?

厚生労働省の統計(人口動態統計)によると

インフルエンザの年間死亡者数は平成30年で3,325人、令和元年で3,575人と

コロナウイルスでの死亡者数1,710人、2020年10月25日現在)はるかに上回る数字になっており

免疫の弱い乳幼児や基礎疾患のある高齢者の方にとっては

もはや、コロナウイルスよりも怖い存在かもしれません。。

安心してこの冬を過ごすためにも、予防接種は早めに打っておきましょう!

それでは、予防接種を受ける方法をご紹介します~!

予防に役立つ除菌アイテムはこちら
↓↓↓

ミューズ 泡ハンドソープ オリジナル つめかえ用 ジャンボパック(900ml)【2sh24】【ミューズ】

予防接種は、いつから受けられるの?

今年は10月1日から、65歳以上の定期接種対象者の方々のワクチン接種が始まっています。
(※65歳以上、もしくは60~65歳未満で日常生活を制限される方の事)

ご自身が定期接種の対象であれば、予約すれば期間中はいつでも接種が出来ます!

それ以外の一般の方は、
10月26日以降からのワクチン接種開始となります!

各地方自治体によって、若干の誤差が生じることがあります!
細かい日程はご予約先の医療機関までお伺いください

予防接種の料金は? 保険は効くの?

ワクチン接種は、「病気を治す治療」ではないので
保険は適用外原則全額自己負担になります

原則全額自己負担とお伝えしましたが
10月1日からワクチン接種が開始の定期接種対象者
予防接種にかかる料金の公的な補助が受けられます!

一般の方の料金は、病院によってそれぞれ違います
私の住む所では、だいたい3,000~4,000円くらいです!

先に詳しい料金が知りたい方は、
予約の時に、病院のHPで料金を確認できます!
(料金記載のない場合は電話でお問い合わせ下さい)

ワクチンを受ける場所はどこ??

インフルエンザの予防接種は、
ワクチン接種が可能な病院ならどこでも受けられます!

 

「国から指定された病院へ行かないと。。。」
そんな必要はありません!

どの病院でもワクチン接種を行っている訳ではありませんが、
ご自身のかかりつけ医、お住まいの近所の病院でも
ワクチン接種が可能な病院であれば受ける事が出来ます!

今年度のインフルエンザ予防接種は完全予約制になっています
ワクチン接種が出来るか分からない場合は電話で直接聞いてみましょう~!
ただし、病院ごとでワクチン接種のお値段も変わってくるので
単純に近いからという理由だけ選んでしまい
「隣町の病院のほうが、安くて後悔。。」
なんて事にはならないように気を付けましょう(笑)
もちろん、最近転居したばかりの方もいらっしゃると思います
「引っ越してきたばかりで、近くの病院が分からない。。」

そんな場合は、予防接種が受けられる病院をお住まいの地区で探してみましょう!

ネット検索で「インフルエンザ 予防接種 ⦅お住まいの地区名⦆」で検索してみて下さい!

ワクチン接種が可能な病院は少なくありません
お住まいの近所でも一度調べてみるといい病院が見つかりますよ~◎

予防接種の予約方法について

ワクチン接種可能な病院を選んだら、あとは予約をしてしまうだけです!

そしてこれも病院によって違うのですが、
病院によってはネット予約しか対応していない場合もあります。。

「ここに行きたい!」と思った病院があったなら、

  1. まず、病院に電話してみる
  2. 電話予約が可能なら、そのまま予約しちゃいましょう!
  3. ネット予約のみの場合は、病院の方にネット予約の方法を教えてもらう!

ネット予約の方法が分からない場合でも、
病院の方に電話で直接教えてもらえば安心ですね♬

予防接種を受ける前に知っておきたい事

「さっき予防接種を受けたから、もうインフルエンザ怖くないぜ!」

実はこれ、間違っています。

予防接種は簡単に言えば、
インフルエンザに似せた弱いウイルスに感染して抗体を作る事なんです

インフルエンザの予防接種の後で、熱が出たり体調が悪くなった事はありませんか?

あれって、身体が抗体を作っている証拠なんです!

体調がすぐれない場合や前日に飲酒をした場合は
ワクチンの接種日を遅らせる事をお勧めします

ワクチンは接種日から約2週間で体内に抗体が出来るとされています

インフルエンザの流行期は毎年12月下旬から3月と言われているので
出来れば、12月くらいまでには予防接種を受けておきたいですね!

まとめ

大変長くなってしまいましたが、予防接種の色々をざっとご説明させてもらいました~!

要点だけまとめてみると、

  • 一般の方のワクチン接種開始は10月26日!(65歳以上の方は10/1~)
  • 料金は病院によって違い、大体3,000~4,000円くらい
  • 家から近くのワクチン接種可能な病院を探しましょう!
  • これも病院ごとで変わりますが、ネット予約もしくは電話予約のみ
  • 体調が悪い時、無理して予防接種はNG!

お住まいの地域や、病院によって対応が異なるので明確な情報ではなかったと思いますが
予防接種の予約までのおおまかな流れは分かってもらえたかなと思います!

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。
安心して予防接種を受けられる病院、きっと見つかると思います♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました