憩いの森公園キャンプ場!充実施設で初キャンプも安心

中国・四国エリア

最近のキャンプ場は設備が充実していて、ほとんどの場所は初心者でも困ることはありません。

キャンプツールもホームセンター、ネットショップで簡単に買えるようになってきましたし、一昔前の「慣れてないと難しい」といったものではなくなりました。

とはいえ、いまだに「上級者向け」と言われるワイルドなキャンプ場があるのも確かです。

私自身が以前に、一泊500円の安さにつられていったキャンプ場は、水は川で汲む、テントを建てるのにはまず草を刈ってから。煮炊きのコンロは石を拾って作る、夜はぶよに刺されて…なーんてとこもありました。

今回ご案内するキャンプ場はそういったワイルドなところではなく、設備が清潔で充実した、広島県西条にある「憩いの森公園」のキャンプ場です。

広島県東広島市西条町「憩いの森公園」

広島県東広島市西条町に竜王山という山があります。

今回ご紹介する「憩いの森公園」はその山のふもとあたりに位置する、街中にとても近いキャンプ場です!

キャンプ道具はレンタルをたのんでおけば、荷物も少なく行けて、とてもラクです。

実際私が愛犬と行ったときは、テントとお皿ぐらいしか持って行きませんでしたが、それでもまったく困りませんでした。

アクセス・町に近くて便利!

憩いの森公園は竜王山のふもとにありますが、山奥、といった公園ではなく、公園施設内の展望台から東広島市が一望できるような、町からとても近いところにあります。

実際行ってみると商業施設などが並ぶ大通りからは、車で20分ほどで施設内のキャンプ場にたどり着けるので、事前に食材など買い込む必要もありませんでした。

忘れ物があっても、すぐに買いに行けます。

その日にでかけて、町で必要なものを買って、キャンプ場へ行ける、というぐらい便利なところにあります。

いちばん近いセブンイレブンまで車で3分です。

いろいろキャンプ場へ行きましたが、これはものすごく便利です!

手抜きキャンプで行くなら、お弁当などはコンビニで買って、ピクニック気分で大丈夫なぐらい、便利の良いところにあります。

施設

料金はキャンプ場の平均より、少し高いかな~とは思いますが、どこも整備されていてきれいですし、行ってみるとわかるのですが、公園内の広場や遊具、トイレなどの整備が、数あるキャンプ場の中でも抜群に良くて、納得の料金になっていますよ!

予約や問い合わせはホームページのお問い合わせフォームか、電話やファックスで。

キャンプ場・芝生広場・展望台など遊び場たくさん

憩いの森公園HP

テントサイト、広場、こどもの遊具広場、川遊び、セミナーハウス、と施設がとても充実していて、どれもとてもきれいに整備されています。

管理棟にある自動販売機も数が多く、私の行ったときはアイスクリームやお菓子の販売機もありました。

シャワー施設もトイレもきれいで、お子様や女性だけでも安心の公園です。

テントサイトは3種類

テントサイトはオートキャンプ、デイキャンプ、林間キャンプと三種類あります。

オートキャンプサイトは車を横づけでき、AC電源(ないところもあります)、水道、コンロがついていますし、サイトも芝生なので、とにかく使いやすい!

トイレ・シャワー棟までは、3分~5分(キャンプサイトの位置によります)ですが、園内の舗装道路を歩いて行けるので、夜でも安心です。

私のテントは3人用ですが、7人用クラスの大きなものも張ることができます。

植え込みで囲ってあるので、オートキャンプ場のプライベート感は格別です。

また、町に近いことと、整備が行き届いているので、蚊以外の虫もいませんでした。
山奥のキャンプ場に行ったときは、一晩、犬といっしょにぶよと戦ったことと比べたら、ものすごく快適です。

憩いの森公園HP

デイキャンプ場、林間キャンプ場には炊事場がついていて、大人数のイベントもできる大きさでした。

調理道具のレンタルもあるので、事前に予約しておけば、荷物も大幅に減らせます。

こども広場、清流の森

遊べる施設もたくさんあり、まず、退屈はしません。

遊具がたくさんある、こども広場。この写真は一部で、写っていないところにもまだまだ、遊具があります。

うちのわんこものぼってみました。が、滑り降りるのはさすがにためらっていますね。

清流広場…ですが、このときは大雨のあとで濁ってました。残念!

憩いの森公園HPより。普段はこんなにきれいです。

他にも、予約すれば、和室、板敷きの会議室、屋外ステージなども使えるため、少人数でいっても、大人数で行っても楽しめるキャンプ場です。

まとめ

  • 広島県東広島市西条町にある「憩いの森公園」
  • 町に近いため、キャンプ場からコンビニ、スーパーまですぐ
  • キャンプサイトは3種類で設備充実
  • こども広場や清流広場など遊ぶ場所もたくさん

なんでも自分で用意しなきゃいけない、ワイルドなキャンプ場も楽しいのですが、慣れていない場合や、準備にばたばたせず、ラクに行きたい場合は、こういった町に近いキャンプ場がオススメです。

何もないキャンプ場だと、煮炊きするだけでも、トライポッドを建てて、石でコンロつくって…と大変で、それはそれで楽しいのですが、気軽に行くなら設備充実の「憩いの森公園」のようなキャンプ場はいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました