乳腺炎になっちゃった!!桶谷式の痛くないマッサージの効果は?

子育てと美容

3人目にして乳腺炎に悩まされるようになってしまった私…(涙)

おまけになりやすいタイプ?だったのか、軽症から重症まで毎週のようになってました。

近所の助産院でうけた激痛母乳マッサージ、涙を流しながら耐えたあげく解消しなかった詰まり…

最終的に桶谷式に助けを求めて、なんとか解消!

その後も卒乳までお世話になって、そこそこ楽しい母乳ライフを送ることができました~♡

乳腺炎でお困りの方に!桶谷式を検討している方に!

  • 桶谷式とは?
  • 桶谷式マッサージの効果は?
  • 緊急!じゃがいも湿布
  • 母乳の質向上!?漢方【牛蒡子】とは?

お役立ち情報をまとめました!

私が通った東京都大岡山にある『はる助産院』についても、参考になればうれしいです♪

桶谷式とは?

桶谷式とは、正式には「桶谷式乳房管理法」と言います。

助産師・故桶谷そとみさんが考案した乳房マッサージと母乳育児方法です。

お母さんに苦痛を与えずに調子を整える独自のマッサージ方法で有名ですよね。

桶谷式の助産師さんは、桶谷式の研修センターで1年間の研修を修了し、桶谷式乳房管理士として認定を受けた方で、母子保健のスペシャリストです。

桶谷式って、母乳の質とかお母さんの食事の指導が厳しい!なんて話もよく聞くけど…

私も初めて行くときはドキドキだったけど、通っていたところの助産師さんは、とっても優しい方だったよ♡

それぞれ資格を持った助産師さんが、それぞれの助産院でやっているので、食事の指導方法についてもそれぞれのやり方でやられているようです。

最寄りの桶谷式を検索

桶谷式マッサージの効果は?

私の乳腺炎は、お昼頃に突然やってきました。

なんとか絞ったり飲ませたりするものの、あっという間にがガチガチに…

翌日、ママ友に教えてもらった近所の助産院でマッサージをお願いしましたが!!

今世紀最大の激痛!!ガチガチの胸めっちゃゆすられた!おまけに抜けない!

「抜けないね~、針さしてみよっか?」と言われ、恐ろしくてその日の夕方に桶谷式に助けを求めました(涙)

桶谷式では、温かいタオルで胸を温めながら、ゆっくりゆっくりマッサージしていきます。

ガチガチすぎて触るだけでも痛い状態だったので、多少は痛みはありました…

が!前に行った助産院の母乳マッサージに比べたらこれは痛いとは言わない!!

ゆっくり優しく根気よくマッサージを続けてもらう事30分…

ぴゅーっときました!抜けたー!!(涙)

さすが乳腺のスペシャリスト☆

抜けてしまえば、たまっていた母乳は自分で絞り出せばスッキリ♪

本当につらかったので、こんなに人に感謝したの初めて!ってくらい感謝しました!!

ちなみに、乳腺炎ではないときにマッサージを受けると、心地よくて肩の力が抜けるようなマッサージですよ♪

『はる助産院』はこんなところ

私が通った『はる助産院』は、東京都大岡山の駅から徒歩5分くらいの、マンションの1室です。

マッサージを受けるベッドに隣り合って待合スペースがあり、しきりはなく、おもちゃがたくさんおいてあるので子連れで行っても楽しく待っていられます♪

次の予約のお母さんにマッサージ中を見られちゃうのはちょっとだけ恥ずかしかったけど…

そのうち勝手に同志だと思えて平気になりました(笑)

赤ちゃんは一緒にベッドに横になれて、赤ちゃん用のおもちゃもあります^^

厳しいと噂の桶谷式の食事指導ですが、「こんなものは詰まりやすいよ~」と教えてはくれますが、「あれ食べちゃダメ!母乳に悪い!」なんて、そんな言い方されたことありません♪

それよりも、お母さんの身体の疲れとか、ストレスとか、そっちの方が乳腺炎の原因になることもあるからと、労わってくれます(涙)

母乳以外のことでも何でも相談に乗ってくれて、本当に有難い存在でした♡

迷っている方は、とにかく一度予約してみることをおすすめします♡

緊急!じゃがいも湿布

とにかく今すぐなんとかしたい!という人にはじゃがいも湿布がおすすめです!

1時間で効果が!というわけではありませんが、夜貼って寝て朝起きたときに効果が感じられなかったことはないくらい、私には必需品でした♪

【じゃがいも湿布】の作り方
1.じゃがいもをすりおろす。(片胸につき半分くらい)
2.小麦粉と酢を2滴くらいまぜる。(耳たぶくらいの固さになるまで)
3.患部を覆えるくらいにのばして、キッチンペーパーで包む。
4.患部にあてる。寝ている時にずれるので、サージカルテープでおさえるのもあり。

洋服につくとシミになってしまうので、私はうえからサランラップで覆ってました!

毎週作るのが面倒くさいので、作ってのばしていくつか冷凍庫にストックしてましたよ♪

ちなみに、あまったじゃがいも湿布は、フライパンで焼いて子どものおやつじゃがいも餅になります(笑)

肉割れ、妊娠線、あきらめないで!【NOCOR(ノコア)】

母乳の質向上!?漢方【牛蒡子】とは?

牛蒡子(ごぼうし)とは、ごぼうの種のことです。

初めて聞く方も多いと思いますが、解熱・のど痛・利尿・排膿作用・血管拡張作用をもつ漢方としてよく使われているもので、乳腺炎の予防・乳汁の排出作用もあると言われています。

ごぼうにも、新陳代謝を高めたり血流をよくしたりする効果が♪

私はティーパックに入れて煎じて1日3回に分けて飲んでいました。

【牛蒡子茶】の作り方
1.牛蒡子を10g測ってティーパックに入れる。
2.鍋に水600mlとティーパックを入れ火にかける(とろ火)
3.水が半分くらいになるまで、30分くらいゆっくり煮出す
4.ティーパックを取り出し、耐熱ガラスやボトルにうつす

ちなみに牛蒡子茶、めちゃくちゃ苦いです。

1日3回、毎日飲むとか…苦行のような感じですが、飲むとやっぱり調子よかったです。

※上2人の時は、頑張って毎日飲んでいたから?つらい乳腺炎とはあまり縁がありませんでした。

苦過ぎたら水で薄めてもいいみたいですが、私は量が増えるのが嫌で、鼻をつまんで一気に飲み干してました(笑)

牛蒡子は漢方薬局やネットでかんたんに手に入れることができますよ♪

まとめ

  • 桶谷式のマッサージは全くではないけど痛くない!
  • 桶谷式の助産師さんは乳腺のスペシャリストでした☆
  • 厳しいと噂の桶谷式の食事指導の方法は、助産師さんによって個人差がある。
  • 乳腺炎になったらまず『じゃがいも湿布』を!
  • できそうな人は『牛蒡子茶』を毎日飲んでみましょう♪

せっかくの母乳育児ですから、なるべく苦痛なく過ごしたいですよね!

桶谷式マッサージは、合う助産師さんが見つかれば、本当に心の拠り所になると思います♡

ご自身に合った、すてきな母乳ライフがおくれますように♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました