子連れ旅行の失敗しない持ち物リスト!少しの工夫で楽しい旅行に!

子連れ旅行 アイキャッチ 子育てと美容

これまでお出かけや旅行をセーブしてきたけど、

GoToトラベルキャンペーンをやっているうちに旅行に行きたい!

と思っている人は多いですよね♪

子連れ旅行は持ち物がたくさんになりがちですが、忘れ物をすると大変!

たのしい旅行にするためには準備が何よりも大切です^^

いつもの荷物にプラスアルファ、お役立ちアイテムリストと、

移動中に最適なおもちゃおやつもご紹介します!

持っていく or 持っていかない、基準は?

基本的には現地調達できるものは忘れても大丈夫!

でも、オムツだけは現地調達の方が大変なので、持っていくのがおすすめ!

赤ちゃんの哺乳瓶は本人が使い慣れたものとか持っていくのがいいですよ!

使い捨て哺乳瓶を持っていったら、全然口に入れてくれなくて大失敗しました^^;

バックに忍ばせておけるような小さなものは、思いついたら持っていきましょう♪

100均のクリアポーチなどを活用してバッグの整頓するとごちゃごちゃしなくて◎

 

お役立ち必須アイテム

着替えとかオムツとか、基本的なものは思いつくけど

こんな時にこれが便利!というアイテムに限って忘れがち。

基本の持ち物以外の必須アイテムをご紹介します♪

【お役立ち必須アイテムリスト
□ビニール袋
□ウェットティッシュ
□酔い止め
□母子手帳と保険証
□ばんそうこう
□おむつ用消臭袋

 

ビニール袋

shopping_bag_rejibukuro

これは鉄板ですね。絶対に忘れたくないものNo.1です!

ゴミ袋にしたり、着替えをいれたり、エコバックにもなる!

1つで何役もこなしてくれるビニール袋は、きれいに三角にたためば場所も取りません♪

3~5個はバッグに忍ばせておきたいものです。

 

ウェットティッシュ

wet_tissue

これも忘れちゃいけない必需品ですね!

赤ちゃん本舗で売っている水99%のおしりふきなら、ウェットティッシュとしても使えて便利です。

兼用にするとたくさん使うので、新品を持っていくのがおすすめ!

100均のウェットティッシュはアルコールが強めだから、除菌にはいいかも♪

 

酔い止め

medicine_tsubu

うちは大丈夫!って思っている人もいるかもしれません。

私も『うちは大丈夫!』って思ってたんですが…^^;

旅行って子どもには慣れない環境でドキドキの連続だったり、

楽しくていつも通り寝れなかったりして、想像以上に酔いやすくなる!!!!!

あと、旅行中のお母さんって大忙しじゃないですか…

だから、何気にお母さんも酔いやすくなったりします。

1箱持っていかなくても、1シートくらいなら全然かさばらないし、

これは保険のために持っていくことをおススメします!

 

保険証と母子手帳

保険証と母子手帳

病気や予防接種の時しか使わないから、うっかり忘れてしまいがち。

実際、忘れても自費で病院にかかることはできるので、何とかなりますが…

そのあとの払い戻しの申請方法がとにかく面倒くさすぎる!!

ちなみに協会けんぽは申請書をプリントアウトして送らないといけないので、自宅にプリンターがない人はとんでもない手間みたい…

手荷物でなくても、大きな荷物の方に入れて持っていきましょう!

保険証と合わせて『乳児医療証』も忘れずに!

 

ばんそうこう

bansoukou

ちょっとのケガ(もはやケガでもないレベル)でも、子どものテンションはがた落ち…

『ばんそうこうを貼れば治る!』って子多いですよね(笑)

おまじない的な意味合いですが、あると無いとでは子どもの機嫌が違うので、少しだけバッグに入れておきましょう^^

 

おむつ用消臭袋

souji_gomibukuro_kuro

おむつのにおいって強烈ですよね…

移動中に捨てれず持ち歩くことや宿泊先で捨てることを考えると、しっかり消臭してくれるおむつ用の袋を用意すると安心です♪

BOSの消臭袋はおむつのにおいを完璧にシャットアウト!

赤ちゃん本舗で小分けの販売もしているので、チェックしてみて下さい♪

 

これは使わなかった…

子連れ旅行の持ち物をネットで調べたときによくリストに出てくるものですが

便利そう!と思って持っていったけど、使わないし荷物かさばっちゃって大失敗…

私はもう持っていかないかな…と思うものもご紹介します。

【失敗した持ち物】
①バスタオル
とにかくかさばる!!荷物パンパンで持ち歩く苦労の方が印象に残った…
②水筒・マグ
哺乳瓶とちがって、使い慣れてなくても全然大丈夫!むしろ洗えなくて余計な荷物に。
③レジャーシート
便利だけど、広げる手間とたたむ手間がすごい…

 

移動手段別!おススメおもちゃ!

音が出ても大丈夫な車内は、目新しさ重視!

タブレット系は集中しすぎると車酔いの原因になってしまうので注意しましょう~

100均の新しいおもちゃを使い捨て感覚で買うもよし!

子どもが好きな音楽をダウンロードしていくのもいいですね♪

ひそかなおすすめは、おやすみロジャーを聞かせること!

※運転手さんに配慮した音量にしてくださいね~
なんだかんだ、寝てくれるのが一番助かりますよね^^

 

新幹線

静かな車内では、静かに遊べるものが大前提!

おすすめはシリコンねんどです♪

カラフルで可愛いのにくわえて

音が出ない!手が汚れない!乾かない!

ジップロックにねんどとクッキングシートを入れておけば

いつでもテーブルで手軽に静かに遊べます^^

これなら年の離れた兄弟でもあそべるね♪

飛行機

飛行機は席に座ってないといけない時間が長いので、静かに夢中になれるものを!

おすすめは絵本アプリ

日本の昔話から、グリム童話、オリジナルストーリーがあるアプリも!

小さな子でも、自動で読み上げてくれる機能があるので

子ども用ヘッドホンとセットで用意したいですね♪

 

おすすめおやつ3選!

おやつはこどもにとって旅の楽しみのひとつ♪

でも子ども用おやつはボロボロしやすいですよね…

細かいおやつはこぼれたとき悲惨なことに(涙)

ガサガサボリボリ…スナック系は周りが静かだと音も気になります。

食べる子どもも持っていく親もうれしいおやつ3選をご紹介します^^

【おすすめおやつ3選】
①棒付きキャンディー
②いかそうめん
③トッポ

 

①棒付きキャンディー

普通のあめより誤飲の心配も少ないし、小さな子でも食べれて、なかなか無くならない上に、ずっと口がふさがる優れもの(笑)

種類もたくさんあって、子どもの好みに合わせやすいですよね♪

スーパーに売っている定番のチュッパチャップス、ミッキーやアンパンマンのキャラクターものや

フルーツやおさかなを型取ったかわいいキャンディーも♡

見た目がかわいいと食べるのも楽しい♪

 

②いかそうめん

スーパーの駄菓子コーナーにご健在のロングセラー商品♪

かわいいお菓子がたくさんある中、若干渋チョイスですが…(笑)

1本1本食べると結構量が入ってるので、長持ちするんです!

音も出ないし、ボロボロしないし、こぼしても散らばらないので拾いやすい!

 

③トッポ

チョコ系って子どもは大好きなのに、溶けちゃうから選べないもの多いですよね…

ポッキー持たせたら、溶けて固まって巨大な1つのポッキーになっちゃって悲惨でした涙

その点!トッポは中にチョコなので、溶けても安心!

それが売りだってことを忘れてました(笑)

手も汚れないし、食べやすいのでおすすめ^^

 

まとめ

  • 子連れ旅行を楽しむには荷物の準備がとっても大切!
  • 現地調達できるものは現地で!
  • オムツの現地調達は大変なので、持っていこう♪
  • 使い捨て哺乳瓶は、赤ちゃんに合うか事前に使ってみて!

【必須アイテム】

  • ビニール袋 3~5個
  • ウェットティッシュ
  • 酔い止め
  • 保険証と母子手帳
  • ばんそうこう
  • おむつ用消臭袋

【場所別おすすめおもちゃ】

  • 車移動には目新しさ重視で選ぶのがおすすめ
  • 新幹線にはエジソンのシリコンねんどを!
  • 飛行機には絵本アプリをダウンロード!キッズ用ヘッドホンも忘れずに^^

【旅行におすすめおやつ3選】

  1. 棒付きキャンディー
  2. いかそうめん
  3. トッポ

2020年は我慢の多い年でしたが、せっかくの旅行は家族で楽しく過ごしたいですね!

しっかり準備をして、すてきな旅行をお過ごしください^^♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました