羽田空港は遊ぶスポットとしても魅力満載!飛行機に乗らない空港観光

東日本エリア

「空港に行く」というと、旅行などで飛行機に乗るために行く、とイメージする人がほとんどかもしれません。

しかし、空港内にはたくさんのレストランやお土産屋さんなど、旅のついでには回り切れないほど多くのお店が併設されています。

空港限定を謳った商品もたくさんあり、まさに観光地として十分楽しめる施設がいっぱいです。

羽田空港は都心からも近く、便も良いので、気軽に行けるお出かけスポットを探している方にも、雨の日のお出かけスポットを探している方にもピッタリの場所です。

今まで空港に行く機会がなかった人も、空港には行くけれどあまり施設内は廻ったことがなかった人にも、おすすめ。

観光施設としての羽田空港の楽しみ方を紹介します。

 

空港は大型ショッピングモール

羽田空港は第1ターミナル、第2ターミナル、第3ターミナルとそれぞれ独立した3棟の巨大建物があり、その中にはターミナルごとに特色の違うお店やお土産屋さん、飲食店などが勢揃いしています。

デパ地下のようなお土産の有名店や、サングラスやシューズ専門店、文具やファッション雑貨、キャラクターショップなど、ウインドショッピングで巡るだけでも見飽きないくらい豊富なお店。

まさに大型ショッピングモールという言葉がぴったりな場所です。

羽田空港限定品もたくさん売られていて、お土産探しにも最適。

各ターミナルは無料のシャトルバスで行き来自由なので、雨の日も濡れずに移動できるのがとても便利です。

 

羽田空港の見どころスポット

羽田空港には、要予約ですがJALの工場見学ができるエリアがあります。

飛行機の工場見学ができるところはとても珍しく、一見の価値ありです。飛行機のシュミレーターや、制服の展示などが無料で楽しめます。

その他に、第3ターミナルの一角には江戸の町並みや当時の日本橋を再現した「はねだ日本橋」があり、さまざまな和食店や和スイーツのお店などが立ち並ぶエリアとなっています。

その近くにある「お祭り広場」には、自販機で絵馬が売っていて、お願い事をが書かれた絵馬がたくさん吊るしてあります。

また第1ターミナルには神社もあって、参拝したり旅の安全を祈願したり。

とても建物の中だけの移動で、このようにバラエティ豊かな散策が楽しめるようなところは、他には中々ないのではないかと思います。

 

珍しい自販機

よーじや 羽田空港第2ターミナル店 (羽田空港第2ターミナル(東京モノレール)/カフェ・喫茶(その他))
★★★☆☆3.19 ■予算(夜):~¥999

アンテナショップや専門店が並ぶ中、ちょっと他では見かけない、変わった自販機がたくさん目に付きました。

先程紹介した、絵馬の自販機もとても珍しいですが、他にもアンテナショップのようなご当地のお土産専用の自販機や、お米や、インスタントラーメン、食べ物だけでなくおもちゃまで。

各ショップではそのお店の特色に合わせた自販機も設置されていて、あぶらとり紙で有名なよーじやの店内には、よーじやの女性キャラの顔が描かれた、ラテアートのカフェラテも購入できます。

他にもこんなものが自販機で?というものが売られている自販機がたくさんあるので、面白い自販機を見つけて歩くと、きっと新しい発見があります。

 

絶景の展望デッキで(※営業時間用確認)

展望デッキでをしながら、景色とともに飛行場を眺めるのも空港ならではの過ごし方。

第1ターミナルの展望デッキは広々としていてパノラマビューが楽しめます。

食べ物を持ち込んで屋上ピクニックもOK

天気の良い日は、併設カフェで羽田限定のクラフトビールを購入して、のんびりと飛行機を見ながら、ビールを楽しむのもおすすめです。

クラフトビールを買ったら、おつまみの「ナッツ」がついてきました。

国際線の第3ターミナルの展望デッキでは、外国の珍しい飛行機を見つけることもできます。

目の前で大きな音とともに飛行機が飛び立つ瞬間は、大人も子供も感動します。

中でも、第2ターミナル5階にある展望デッキは「星屑ステージ」という名前で、夜には床に幻想的なライトアップがされます。

デッキ内のレストランで飛行機と夜景を見ながら食事をしたり、デッキ内を夜風に当たりながら散歩したり、デートにもぴったりです。

 

ご当地有名レストランが勢揃い!羽田空港グルメ

ショッピングスポットエリアだけでなく、羽田空港にはレストランも様々なお店が集結しています。

新宿の有名なロールキャベツのお店「アカシヤ」や、「自由が丘バーガー」などをはじめとした、都内の様々な人気店から、仙台牛タンや、羽田空港限定メニューを用意したグルメスポットもたくさんあります。

リーズナブルなB級グルメやラーメン店、こだわりのお寿司屋や焼き肉店、ついつい手が出る有名スイーツなどなど。

バリエーションが豊富で、日本食にとどまらず世界中のありとあらゆる食が楽しめます

どのお店も内装もとてもおしゃれで、なかには空港からの見晴らしのいい景色を見ながら食事できるお店もたくさんあって、食を楽しむ空間にも満足です

 

カフェ休憩

【羽田空港国際線ビル】PLANETARIUM Starry Cafe|東京近郊のプラネタリウム - OZmall
羽田空港国際線旅客ターミナル5階にある「プラネタリウム スターリーカフェ」。カフェの奥にプラネタリウムがあり、食事やお茶をしながら星空が楽しめるとっておきの空間。空港デートにぴったりのプラネタリウムカフェで、非日常を味わおう。

敷地内にはおいしいごはん処も充実した羽田空港ですが、カフェやバーなども充実しています。

広い空港内を歩きまわって疲れたときに休憩するのにぴったりなのが、第2ターミナルにある「UPPER DECK TOKYO」

世界中のワインが楽しめるワインバーや、韓国、トルコ、中華、イタリア、スペイン、ベトナムなどの多国籍な料理が一気に楽しめるフードコートです。

長細い空間にたくさんの種類のおしゃれなデザインの椅子が並べられていて、テーブルもありゆったり楽しむ空間となっています。

ほかにもカフェなどもたくさんありますが、なかでも少し珍しいカフェが、プラネタリウムが併設されている「スターリーカフェ」

プロントが運営されているので、メニューは大体プロントと同じカフェメニューですが、オーダープラス入場料520円(子供310円)で、飲み物を飲みながらプラネタリウムの上映が見れます。

私が行ったときは残念ながらクローズしていたので、次こそ絶対行ってみたいと思います。

 

まとめ

お出かけスポットとしての羽田空港を紹介しました。

  • グルメスポットとしても、巨大ショッピングモールとしても楽しめる
  • 空港にしかない珍しい商品や自販機など見て回るだけでも面白い
  • 工場見学や、展望台など、独自の併設施設も魅力たっぷり
  • 大きな施設で観光地の一つとして一日中遊べる

屋内なので、雨の日のお出かけにも適しているので、予定していたお出かけが、雨で中止になってしまったときの代替案としても使えます。

広い敷地に見応えのあるスポットが集結した羽田空港に遊びに行くのも楽しい体験ができると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました