河口湖紅葉と富士山で狙えインスタ映え!紅葉まつりが来月開催!

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク

空は高く青く澄んで、街路樹の葉は黄色や赤色に少しずつ色付いてきた今日この頃。

「あー、どこか遠くへお出かけしたい!」と思いませんか?

そんな願望をお持ちの皆さんにこの秋オススメしたい観光スポットは、富士山の北麓に位置する富士河口湖町です!

富士河口湖町ではもうすぐ、第22回富士河口湖紅葉まつりが開催されます。

富士河口湖紅葉まつりに毎年行っているという方にも、まだ行ったことがないという方にも‥。

富士河口湖紅葉まつりの魅力や見どころをご紹介したいと思います!

赤もみじ

スポンサーリンク

2020富士河口湖紅葉まつり開催日程は?見どころは?

富士河口湖紅葉まつり 2020年の開催情報

開催時期:2020年11月7日(土)〜11月29日(日) 期間中毎日開催

開催時間:午前9時〜午後7時。ライトアップは日没(午後4時半頃)から午後10時まで

開催場所:河口湖畔河口梨川周辺

メイン会場:河口湖北岸もみじ回廊(河口湖美術館通り)

入場料:無料

問い合わせ先:

富士河口湖町観光課 TEL0555-72-3168

一般社団法人 富士河口湖町観光連盟 TEL0555-28-5177

第22回富士河口湖紅葉まつり(11月7日~11月29日) | 富士河口湖 総合観光情報サイト

アクセス方法

バス

紅葉まつりメイン会場へは、河口湖駅から河口湖周遊バスで約25分、久保田一竹美術館バス停で下車。または、富士急行線路線バス大石プチペンション村行きで約20分、広瀬・久保田一竹美術館前バス停で下車。

高速道路利用

中央自動車道:河口湖ICより約20分。

駐車場

300台

詳細は以下のMAPをご覧ください。

※駐車場はイベント期間のみの臨時駐車場です。期間以外は駐車場はありません。

 

見どころは?

もみじ回廊

メイン会場の西側にあるもみじ回廊には、梨川の両岸約150mにわたり60本もの巨木のモミジが川に覆いかぶさるように並んでいます。

そして青空の下に広がる鮮やかな赤色の空間の向こうには、雄大な富士山がくっきりと見えます。

この季節にしか見ることができない、まさに最高のロケーションだよね!

もみじ回廊は日没後にはライトアップされ、昼間とはまた違った雰囲気となります。

凛と澄んだ空気の中に浮かび上がる幻想的な光景に、「うわ〜、すごい綺麗……」と身惚れてしまうかもしれませんね。

昼と夜でまったく違った光景を見ることができるのは、今の季節だけ。

一年に一度の貴重なチャンスを逃さないでくださいね。

紅葉まつりの期間中、会場周辺は飲食やお土産、クラフト市などの出店があるのでかなり混雑することが予想されます。

もみじ回廊付近は舗装されていないところもあるので、ぜひ歩きやすい靴を履いてお出かけくださいね。

もみじトンネル

紅葉まつりの会場でもある梨川周辺から西へ、車で15分ほどのところにあるもみじトンネルもオススメのスポットです。

紅葉まつり会場のもみじ回廊と合わせて、このもみじトンネルもぜひ見どころの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

もみじトンネルとは、県道21号線(通称、湖北ビューライン)に覆いかぶさるように、真っ赤に染まったモミジがせり出している並木道のこと。

その鮮やかな空間を通り抜けると、「こんな綺麗な景色があるんだ!」と気分が高まりますよ。

また、もみじトンネルはフォトジェニックなスポットとしても広く知られています

モミジの木立の間から河口湖と富士山を一枚の写真におさめることもできますよ。

インスタ映えすること、間違い無しだね!

午後遅い時間になると道路沿いは日陰になるため、道路の中央に並ぶモミジを色鮮やかに撮影するのが難しくなります。

もみじ回廊と違ってライトアップもされないので、午前の早い時間に訪れることをオススメします。

富士山も、朝早い時間の方がより美しく見えるよ。

空気が澄んでいるせいかしら?

混み具合は?

例年、イベント期間中の週末は非常に混雑します。

もし可能であれば週末を避けるか、または午前中の早めの時間にお出かけください。

週末でなるべく渋滞を避けたい場合は、上記MAP上の「14バス停近くの無料駐車場」に車を停めて、湖畔などをゆっくり散策することをオススメします。

時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

服装は?

河口湖周辺は標高が高いので気温は低めです。

紅葉シーズンの河口湖周辺の平均最高気温は14℃

もみじ回廊ライトアップの時間になると、平均最高気温は2℃まで下がります。

そして河口湖畔は湖からの風のせいで、体感的にはもっと低く感じられるかもしれません。

かなり冷え込むことが予想されるので、厚手のインナーやセーター、コート、ブーツ、手袋などの防寒対策が必要です。

暖かい服装で来てね!

ベビーカーは使用可能?

上にも書きましたが、舗装されていないところがあるのでベビーカーを押すのが大変な時があるかもしれません。

抱っこ紐を使用した方が、より身軽に動けると思います。

トイレはあるの?

会場や駐車場に仮設トイレが何箇所か設置されています。

場所がわかりづらい時は、露店の方に最寄りの設置場所を尋ねると良いよ!

関連イベントも開催!気になるコロナ対策も知っておこう!

Mt.Fuji富士河口湖ジャズフェスティバル

11月6日(金)と11月7日(土)、もみじ回廊の近くにある河口湖円形ホールにて、Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバルが開催されます。

フェスティバルの期間中は、河口湖円形ホールや紅葉まつり会場、河口湖、大石公園など富士河口湖町各所でジャズの生演奏も行われるそうですよ。

詳細は、Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバルWEBサイトをご覧ください!

第11回 Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル2019 KJAZZ
Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル2020.河口湖円形ホールで開かれるジャズの祭典。第11回 Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル開催。

紅葉まつり入場についての注意(コロナ対策)

メイン会場周辺(上記MAP上のピンク色で塗られたエリア)へ入場する際は、以下の対応が必要です。

周辺にはロープが張られ、中に入れないように規制されています、

設置されてある3カ所の入口で検温などを行ってからの入場となり、混み具合によっては入場を制限する場合もあるそうです。

マスクの着用アプリのインストールを忘れないでね!

紅葉の進み具合はこちらでチェック!

河口湖の紅葉の色づき具合は、こちらでご確認くださいね。

 

まとめ

  • 富士河口湖紅葉まつりの見どころはもみじ回廊もみじトンネル
  • もみじ回廊は、昼と夜の両方を見るのがオススメ!
  • もみじトンネルは、午前中の早い時間に訪れよう!
  • 紅葉と河口湖と富士山を一度に撮れるアングルで、狙えインスタ映え!
  • 混雑を避けるには、平日もしくは週末の午前中早めの時間に訪れよう!
  • かなり冷え込むので防寒対策を万全に!
  • 舗装されていないところがあるので歩きやすい靴
  • 赤ちゃん連れの場合はベビーカーより抱っこ紐の方が身軽
  • コロナ対策として、マスクの着用とアプリのインストールを忘れずに!

河口湖は、都心部からも気軽に出かけられる距離ですよね。

秋空の下のドライブにぴったりの場所だと思います。

「紅葉+河口湖+富士山」の美しいコラボを見れるのはこの季節だけ。

実際に目にしたら、「日本に生まれて良かったぁ〜!」と心の底から実感できると思いますよ!

皆さんもぜひ富士河口湖紅葉まつりに行ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました